読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりごと日記

面白いものは何もありません

14回目





最近サボってましたね。14回目です。

前回から一週間弱経ちました。特に変わりもなく、目立った出来事もありません。

しいて言えば、十四松くんのグッズを買い漁ったこと。
ファイル、ストラップ、ポスター、クッション、タオル、抱き枕、シーツ、松パーカー…諭吉を3人くらい殺してしまいました。

なぜここまで十四松くんにお熱なのか。
十四松くんにお熱というよりは、2次元に没頭している時間がなによりの至福といいますか、すごく幸せなんです。

グッズに囲まれるドキドキ感、グッズが届くまでのワクワク感。
高校の時は感情が死んでいたので、こんなことは起こりませんでした。

つい最近のことです。感情が復活してきたのは。
嬉しいことも起こるし、少しずつ人との繋がりを実感できてる。

もちろん十四松くんも好きなんですが、対象への想いよりか没頭できてる時間が俺を突き動かしてるんですよね。

楽しい。嬉しい。2次元はいいぞ~。


ふと手帳を見れば、夏休みまであと1ヶ月弱なんですよね。
そう思うと少し気が楽になります。
最近サボりがちですが、ここからは気を抜かず頑張りたいと思います。

夏休みに楽しみなこともあるし、それが達成できたら自分の中の色んなことが変えられるような気がする。


最近ダイエットもしてるんですよ。一応。過食もしてないし。
お母さんのダイエット器具を借りてえっほえっほと毎日やってます。


まあ、そんなところかな。一週間溜めてたわりには書くことがそんなにないという。

それじゃあ、今回はこの辺で。